2018年5月30日、 に社名変更いたしました
今後も皆様のご期待に沿えるよう、努力精進してまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
詳細につきましては、別途プレスリリースおよび営業担当者にご確認をお願いいたします。

VASCOは新たな不正対策プラットフォームを立ち上げ、OneSpanに社名変更を行うとともにビジネスの可能性を広げていきます

トラステッド・アイデンティティ・プラットフォームは、フレキシブルなAPIと機械学習能力を備えたAI(人工知能)を活用して、アカウントの新規登録やオンライン/モバイル上のトランザクション、電子署名のライフサイクルにおけるカスタマーエクスペリエンスを改善し、不正リスクを低減します。

2018年5月30日 - デジタルアイデンティティセキュリティ、トランザクションセキュリティと業務生産性のグローバルリーダー、VASCO Data Security International, Inc. (NASDAQ: VDSI)は本日、“トラステッド・アイデンティティ”(Trusted Identity 、通称TID)プラットフォームの立ち上げを発表しました。トラステッド・アイデンティティ・プラットフォームは、エンドユーザに高いセキュリティとユーザエクスペリエンスを提供しながら、導入企業のアカウントの新規登録やトランザクションに関わる不正リスクを低減できる単一プラットフォームです。同時に、弊社名を「OneSpan」に社名変更し、弊社の戦略や提供するソリューションラインナップが転換する意義を社名に反映したことを発表しました。

OneSpanのトラステッド・アイデンティティ・プラットフォームは、弊社のセキュリティテクノロジーソリューション群とセットで提供されるクラウドベースのオープンアーキテクチャプラットフォームです。リアルタイムの不正リスク分析、多要素認証、モバイルアプリケーションセキュリティと、全サービスを対象としたオーケストレーション機能を搭載しており、このプラットフォームを利用することで銀行や企業がリアルタイムに不正を検知できるようになります。TIDのAPIベースのアプローチでOneSpanが提供する機能、サードパーティが提供する機能、ユーザ企業が開発する機能のいずれのツールとも結合し、リスク管理や不正防止、厳格な規制遵守、導入に係る時間とコストの削減、そしてユーザエクスペリエンスの向上を実現します。TIDプラットフォームは、世界トップレベルの金融機関に対する不正やハッキング攻撃と20年以上に渡って最前線で対峙してきたOneSpanの“次なる進化”の象徴です。

TID上で提供される最新のソリューションが、“インテリジェント・アダプティブ・オーセンティケーション”(Intelligent Adaptive Authentication)です。このソリューションは、ユーザの行動、デバイス、モバイルアプリやリアルタイムのトランザクションなどのデータを精査し、機械学習能力を備えたAI(人工知能)と事前に設定されたカスタマイズ可能なルールセットの両方を利用して、データを分析してスコア化します。この分析結果を用いて、ユーザエクスペリエンスを最適化しながら、ユーザの操作を最適化するセキュリティレベルを可能とします。

金融機関は、最良のカスタマーエクスペリエンスを追求し競い合う一方で、高まる不正リスク対処するために投資を拡大しています」と、Aiteグループのリテールバンキング&ペイメントリサーチディレクター Julie Conroy氏は語ります。「金融機関は、自社の不正対策・認証ストラテジーを機敏に展開できるような、マルチツール対応のフレキシブルな “プラグ&プレイ”タイプのアプローチをサポートするプラットフォームソリューションを求めるようになっています。同時稼働する複数のテクノロジーを利用したOneSpanの階層化アプローチは、銀行や金融機関の不正防止に役立つ強固なセキュリティとユーザの利便性が融合しており、金融機関のニーズにぴったり合致します。」

「TIDの立ち上げは、弊社のお客様が今日抱えている、そして将来にわたるニーズをカバーするひとつの基盤であり、この度の社名変更は弊社の戦略の次世代的な進化を明確に示したものです」と、OneSpanの最高経営責任者(CEO)であるスコット・クレメンツは述べています。「私たちのお客様が直面している課題にしっかりと耳を傾け、お客様のユーザが求めるものと市場に出回っているソリューションの間に大きな隔たりがあることを突き止めました。銀行や金融機関が失う年間何十億ドルもの不正被害額を減らすために、本当に必要とされる革新的なアプローチを取り入れて、OneSpanはこの隔たりを縮小するよう取り組んでいきます。」

新たなOneSpan名義でのNASDAQ取引(ティッカーシンボル: OSPN、CUSIPナンバー: 68287N 100 )は、2018年6月4日(月曜日)の市場が開いた時点から開始される予定です。

OneSpanについて

OneSpanは、金融機関や企業・組織の顧客が保有する人々のアイデンティティやデバイス、その生活を形作るトランザクションにおける信頼を構築し、デジタル変革に確かな進歩をもって成功へ導きます。弊社は、この信頼こそがビジネスの実現力向上と成長の基盤であると考えています。世界の銀行トップ100の半数以上を含む、10,000社以上の顧客が、OneSpanのソリューションを採用し、自社の最も重要なつながりやビジネスプロセスを保護しています。デジタル上の情報登録から不正防止、ワークフロー管理まで、OneSpanの統合型オープンプラットフォームが、お客様のコスト削減、顧客獲得の促進や顧客満足度の向上に貢献します。詳しくは、 OneSpan.comTwitterLinkedInならびにFacebookをご覧ください。.

Forward-Looking Statements

This press release contains forward-looking statements within the meaning of applicable U.S. Securities laws, including statements regarding the potential benefits, performance, and functionality of our products and solutions. Forward-looking statements may be identified by words such as "seek", "believe", "plan", "estimate", "anticipate", expect", "intend", and statements that an event or result "may", "will", "should", "could", or "might" occur or be achieved and any other similar expressions. These forward-looking statements involve risks and uncertainties, as well as assumptions which, if they do not fully materialize or prove incorrect, could cause our results to differ materially from those expressed or implied by such forward-looking statements. Factors that could materially affect our business and financial results include, but are not limited to, market acceptance of our products and solutions and competitors’ offerings, the potential effects of technological changes, and the increasing frequency and sophistication of hacking attacks, as well as those factors set forth in our Form 10K (and other forms) filed with the Securities and Exchange Commission. Our SEC filings and other important information can be found on the Investor Relations section of our website at ir.vasco.com. We do not have any intent and disclaim any obligation to update the forward-looking information to reflect events that occur, circumstances that exist, or changes in our expectations after the date of this press release.

Media contact:
Sarah Hanel 
Director of Global Corporate Communications 
+1-312-871-1729  
sarah.hanel@onespan.com

Investor contact:
Joe Maxa
Director of Investor Relations
+1-612‑247‑8592
joe.maxa@onespan.com

This website uses cookies to improve user experience, functionality and performance. If you continue browsing the site, you consent to the use of cookies on this website. Note that you can change your browser/cookie settings at any time. To learn more about the use of cookies and how to adjust your settings, please read our cookie policy.