DIGIPASSハードウェア

多要素認証は、ハッキング攻撃を防止する極めて高レベルのセキュリティを実現することが実証されています。DIGIPASS認証トークンの二要素認証は、多要素認証のひとつで、ネットワークアクセスのセキュリティを確保し、金融口座を保護し、トランザクションにデジタル署名を付し、犯罪者に起因する損失を防止するため、日々、何百万というユーザーに利用されています。

セキュリティにユーザー名とパスワードを使用するのは、数十年前の方法であり、こんな方法では災害を自ら招いているようなものです。業界の調査で実証されている通り、侵害が成功したケースの3分の2は、ハッカーが流出したログイン認証情報、すなわち盗んだユーザー名とパスワードを利用したものでした。ユーザー名やパスワードを盗んでネットワークや金融口座にアクセスしてしまえば、ハッカーは自由に損害を与えることができます。DIGIPASSハードウェア認証トークンは、防御の最前線として最も効果的なシステムであり、ハッキング攻撃を何度も阻止した実績を誇ります。

DIGIPASSハードウェア認証トークンは導入が簡単なだけではありません。利用するのはもっと簡単です。VASCOのVACMAN ControllerとIDENTIKEYサーバーソリューションがこれをサポートします。インテグレーションや導入は迅速かつシンプルです。


製品比較ガイド
One-button authenticators compilation - 585x375

ワンボタン型認証トークン

小型で使いやすいシングルボタンのDIGIPASSデバイスで、ワンタイムパスワード(OTP)によって強力な認証をサポートします。VASCOのDIGIPASS GO製品のラインナップは、マルチOTPのサポートを特徴としており、ひとつのDIGIPASSで複数のアプリケーションのセキュリティを確保する必要がある銀行やアプリケーションプロバイダーのセキュリティ強化を実現します。


全てのワンボタン型認証トークンを見る
E-signature compilation

トランザクションデータ署名認証トークン

トランザクションデータ署名は、メッセージの認証に使用する短い情報です。VASCOのトランザクション署名ソリューションは、口座番号、トランザクション額、タイムスタンプなどのデータを用い、それぞれのトランザクションに固有のトランザクションデータ署名を生成することによって動作します。このソリューションは、データの完全性を保つとともに、真正性を保証します。電子署名が付された後にトランザクションに加えられた変更は、全て無効です。


全てのトランザクション署名認証トークンを見る
DIGIPASS 875 - 580 x 375

カードリーダー

DIGIPASSカードリーダーは、インターネットバンキングやモバイルバンキングで使用する口座やトランザクションのセキュリティ確保をサポートします。接続式、非接続式のふたつのモデルのDIGIPASSカードリーダーがあります。ワンタイムパスワードやトランザクションデータ署名にまで用途を拡げることで、スマートカード技術への組織の投資を最適化します。


全てのカードリーダーを見る
PKI

PKIソリューション

PKI DIGIPASSは、PKI証明書やキーを使用する場合に理想的な認証・トランザクション署名ソリューションです。VASCOのPKIソリューションを利用すれば、トランザクションの否認を防止できます。結果として、データの完全性と起源が証明されるとともに、トランザクションのパートナーが認証されます。


全てのPKIソリューションを見る

にご興味ありますか?

当社からすぐにご連絡差し上げます。

This website uses cookies to improve user experience, functionality and performance. If you continue browsing the site, you consent to the use of cookies on this website. Note that you can change your browser/cookie settings at any time. To learn more about the use of cookies and how to adjust your settings, please read our cookie policy.